とおの松寿会公式Webサイト

地域貢献活動推進委員会新設について(平成28年度より)

目的

地域の状況は、高齢者の増加、認知症の方の増加、家族構成の変化など地域社会の変容などにて福祉ニーズは、多様化・複雑化してきています。そんな中、社会福祉法人には、既存の制度(社会福祉事業)では十分に対応できない方々に対する支援を求める声が高まっています。今、職員全員が法人の「設立趣旨」「経営の基本理念」に再度、立ち返り、地域の社会福祉ニーズを再確認しながら、自分たちができることは何かを職員全員で考えていくことが重要であり、実践へと繫げていくことが我々の役割であると考えています。そこで、「地域貢献活動推進委員会」を平成28年度4月から新設して、検討を重ねながら地域貢献活動を推し進めていくこととしています。

ページのトップへ
とおの松寿会Webサイトトップへ